幻の潜入銭湯盗撮作品! 銭湯でイこう! 濡れ場編 Vol.02

幻の潜入銭湯盗撮作品! 銭湯でイこう! 濡れ場編 Vol.02

実際に見た感想

15分からのギャルがなかなかイイですね。カメラは彼女の右側で撮影していましたが、撮りにくかったのか、何と左側に移動して再び彼女を撮らえています。彼女も女性盗撮師の行動を不審がっている顔つきをしますが、カメラには気づいてないようです!

 

18分からの身体を洗うギャルも鮮明に全裸を撮らえていて凄く見応えあります。スタイルが良くてオッパイもプリッとしていて可愛いので最高!まだ映像は3分の1にかかった程度ですが、ココでヌキたくなっちゃいます!

 

22分からの身体を洗うギャルも可愛くて最高!ジックリ撮影しているので、身体の隅々までたっぷり観ることが出来て凄く素晴らしい映像です!もちろん最後にはマン毛も見せてくれ超興奮!

 

33分からのコはピンクの乳頭で巨乳なのが最高!美肌でマジ触りたくなっちゃいます!お風呂でキレイにしてから彼氏のところに行って抱かれるなんて想像すると興奮しちゃいますね!こんなナイスバディーを抱ける男が羨ましいです!

 

濡れ場編ですが、40分から脱衣所の映像も入っています。これには訳があり、超可愛いアイドル顔のコに限定して脱ぎシーンが入っているのです!あまりに可愛いコなのでその後のお風呂シーンも続けて入っており、母親と入っている入浴シーンがバッチリ見えるのです!文句無くこのVol.2のハイライトシーンです!

 

46分あたりの巨乳ギャルも素晴らしいですね。こんなイイ身体をさらしてくれるなんて最高じゃないですか!映像もクリアで言うことありません!

 

ムービーデータ

マニア垂涎!ベテラン女盗撮師の逮捕により廃盤になった幻の潜入盗撮作品を一挙公開!今回は、多くの盗撮ファンを魅了してきた盗撮アダルトビデオメーカー「な○わ書店」から2004年に「さ○え」レーベルとして発売された銭湯潜入盗撮作品をお届け。女湯に大胆潜入!水で艶めく淫美な裸体を至近距離から隠し撮り!女盗撮師でしか撮りえない男子禁制のシュチエーション&被写体のルックスの高さから目の肥えた盗撮マニア達がこぞってコレクションするほど人気を獲得した本シリーズ!しかし、ベテラン女盗撮師の逮捕により作品は全て廃盤!現在では入手困難。二度と手に入らないのではと思われていた幻の潜入盗撮作品を独自ルートから入手!脱ぎ場編」と合わせて全19作品を一挙公開!41:00スレンダーボディの綺麗なお姉さんが登場!お椀型の美乳&ツンと上を向いた乳首がたまらない!見逃し厳禁です。41:02には若い女の子が登場。小ぶりなおっぱいにアップから始まり剃毛シーンまでバッチリ収録!途中カメラと目が合いドキッ!緊張感とともにいつバレてもおかしくないという状況を再認識させられ、改めて本作の貴重さを感じさせられます。その他多数の女性が登場!男性では決して入れない女風呂内の貴重な盗撮映像をお楽しみください。

 

お風呂の中のプニョ

のぞきザムライ
老舗。と言う安心感の点では業界の中でもトップレベルになります。配信をされている作品については、他社とにかりよったりの部分は否定をする事が出来ないのですが、一日辺りのダウンロード件数がちょっと少なかったり、地味に難があるので、この順位とさせて頂きました。老舗ならではの非常に安定をしたサーバー環境などが魅力でありますので、快適にそれなりに楽しみたい方向けのサイトです。

金額については、ちょっと高めとなりますので、ビギナー向けのサイトではないかもしれません。

単品購入系でオススメサイト

DUGA
超簡単な無料会員登録をしておくだけで、サンプル動画をみまくれるので、怪盗ジョーカーと同様に、こちらも無料会員登録だけでもしおくべき価値があるサイトですね。

ジェイドネットと言う、その道では知名度の高いメーカーの作品も多数配信をされているのですが、盗撮、痴態トイレお漏らし女子校生編が管理人は割と好きです。興奮もするけど、地味に面白みあり、その辺りのバランスが絶妙ですね。

アダルト動画 DUGA -デュガ-

Pcolle
突如として誕生をしたのがPcolleになりますが、こちらのサイトではすでにその界隈の人気監督作品が充実したラインナップが揃っている状態になります。気になる作品があれば、ちらっと見て頂ければと思います。

繰り返しになりますが、当サイトは断じて盗撮行為の推奨をしておりません。助長をするつもりもありません。
プロが撮影をした作品で満足をしましょう!

大幅工事中

他社サイトでも配信をされていて、特に問題がない作品が大半となっていましたが、一部の作品は盗撮見聞録のみで配信をされている作品もあり、この辺りの見極め、および画像の削除を進めていたのですが、人力で諸々とあぶり出すのに、非常に時間が掛る事が判明しましたので、ローカル環境にて精査をきちんとした上で、これまでの記事を一部を除きアップをするかもしれませんが、一旦削除の形を取らせて頂きます。