幻の潜入銭湯盗撮作品! 銭湯でイこう! 脱ぎ場編 Vol.07

幻の潜入銭湯盗撮作品! 銭湯でイこう! 脱ぎ場編 Vol.07

幻の潜入銭湯盗撮作品! 銭湯でイこう! 脱ぎ場編 Vol.07

実際に見た感想

浴室の出入り口にカメラ固定で撮影しています。オッパイが垂れ気味になった奥さんもまた見応えある裸体ですね!小振りなオッパイの娘さんもいて、いろいろなタイプの女性が入り乱れて凄くイイ眺めのスタートです!

 

ロッカールームの着替えに場面は変わり、ショートヘアの若妻さんが惜しげも無く全裸を見せてくれ興奮!身体中にスプレーを塗り付けてる様がソソられます!

 

4分から肉付きの良い娘さんが登場!オッパイが半端なく大きく、パイズリには充分!こんな肉布団のような女性と激しいセックスがしたいもんです!

 

次は茶髪の娘さんで、こちらも肉付きがなかなかです!オッパイも大きく、去り際の全裸ではスローでもう一度観れるサービスぶりがグッド!

 

11分のやんちゃそうなギャルは美乳でナイスバディー!いろいろなヤンキーにマワされているんでしょうか?次の娘さんは小振りなオッパイですが、真正面で全裸を見せてくれるんで興奮しましたね!

 

23分にお風呂から上がってきた超美形の娘さんが最高!全身をバスタオルで隠してロッカー前に現れて、自分のパンティーの染みを確認しているのがエロい!ただ、タオルを巻いたままパンティーを履いたので、かろうじてオッパイが見えた程度だったのが残念!

 

35分からアイドルがキタ〜!ショートヘアの可愛いコで、スレンダーな身体が初々しい!オッパイは小振りですが、凄く可愛いんで発射はこのコにしようと決めました!

 

その他、いろいろとショートな時間でありながら可愛いコやイイ身体の女性がたっぷり観れるんで、早送りは絶対厳禁でじっくり観ることをお勧めします!

 

ムービーデータ

マニア垂涎!ベテラン女盗撮師の逮捕により廃盤になった幻の潜入盗撮作品を一挙公開!今回は、多くの盗撮ファンを魅了してきた盗撮アダルトビデオメーカー「な○わ書店」から2004年に「さ○え」レーベルとして発売された銭湯潜入盗撮作品をお届け。女湯に大胆潜入!水で艶めく淫美な裸体を至近距離から隠し撮り!女盗撮師でしか撮りえない男子禁制のシュチエーション&被写体のルックスの高さから目の肥えた盗撮マニア達がこぞってコレクションするほど人気を獲得した本シリーズ!しかし、ベテラン女盗撮師の逮捕により作品は全て廃盤!現在では入手困難。二度と手に入らないのではと思われていた幻の潜入盗撮作品を独自ルートから入手!脱ぎ場編」と合わせて全19作品を一挙公開!若い娘を中心に、美女ばかりを狙い盗撮!今作でも濡れた髪、したたる雫、極上ボディーを覗き見れる作品です。序盤に登場するスレンダーボディな貧乳女性!乳輪は小さく勃起した乳首。貧乳マニアには堪りません!片足を上げムダ毛を処理するなど、男性では決して見れないシーンが盛りだくさんです。

 

お風呂の中のプニョ

のぞきザムライ
老舗。と言う安心感の点では業界の中でもトップレベルになります。配信をされている作品については、他社とにかりよったりの部分は否定をする事が出来ないのですが、一日辺りのダウンロード件数がちょっと少なかったり、地味に難があるので、この順位とさせて頂きました。老舗ならではの非常に安定をしたサーバー環境などが魅力でありますので、快適にそれなりに楽しみたい方向けのサイトです。

金額については、ちょっと高めとなりますので、ビギナー向けのサイトではないかもしれません。

単品購入系でオススメサイト

DUGA
超簡単な無料会員登録をしておくだけで、サンプル動画をみまくれるので、怪盗ジョーカーと同様に、こちらも無料会員登録だけでもしおくべき価値があるサイトですね。

ジェイドネットと言う、その道では知名度の高いメーカーの作品も多数配信をされているのですが、盗撮、痴態トイレお漏らし女子校生編が管理人は割と好きです。興奮もするけど、地味に面白みあり、その辺りのバランスが絶妙ですね。

アダルト動画 DUGA -デュガ-

Pcolle
突如として誕生をしたのがPcolleになりますが、こちらのサイトではすでにその界隈の人気監督作品が充実したラインナップが揃っている状態になります。気になる作品があれば、ちらっと見て頂ければと思います。

繰り返しになりますが、当サイトは断じて盗撮行為の推奨をしておりません。助長をするつもりもありません。
プロが撮影をした作品で満足をしましょう!

大幅工事中

他社サイトでも配信をされていて、特に問題がない作品が大半となっていましたが、一部の作品は盗撮見聞録のみで配信をされている作品もあり、この辺りの見極め、および画像の削除を進めていたのですが、人力で諸々とあぶり出すのに、非常に時間が掛る事が判明しましたので、ローカル環境にて精査をきちんとした上で、これまでの記事を一部を除きアップをするかもしれませんが、一旦削除の形を取らせて頂きます。